Blog

LEDを使ったクリスマスのキラキラしたアイテムたち

LEDでクリスマスはどこでもライトアップ

クリスマスと言えばイルミネーションです。街中やテーマパークではツリーがきれいにライトアップされて、幻想的な冬景色を見せてくれます。住宅街の中にも、近頃はあまり見かけなくなりましたが、お庭にLED電球がたくさんついた置物を置いて夜になると証明をつけてくれる家が一軒はあるものでした。外用のイルミネーションだけではなく、室内で楽しむクリスマス用の飾りもLED電球を使うことで大きく幅が広がってきましたね。

室内でもライトアップしてみたい!

室内でもクリスマスのイルミネーションを楽しめるなら家族そろって好きな時にキラキラした輝きを楽しめますし、一番大きいのは寒くないということです!クリスマスツリー用のLEDの飾りを選ぶのもいいですし、外用と比べるとコンパクトですが、LED電球のついたサンタクロースや雪だるまなどの置物をテーブルや棚の上にセットしておくのもいいですよ。夜に明かりを消して置物の電源を入れると綺麗な明かりの中でメロディーが流れるので、テーマパークのパレードのようです。

新しいタイプの室内用のクリスマスイルミネーション

クリスマス以外にも通年で利用できるフェイクキャンドル単体でもいいのですが、これをクリスマス用の置物に取り入れたものも増えています。クリスマス特有の暖かでロマンチックな雰囲気をさらに高めてくれますからフェイクの炎との相性もぴったりなんですよ。電気をつけるとキラキラ光りながら浮かび上がってくるバブルLEDを使ったものもあり、こちらもクリスマス用の置物の演出として違和感もなく、面白いものになっています。LEDの使い方もどんどん新しいものが増えているんですね。

LEDライトパネルの一番の利点は省エネルギーであることです。そのため、電気代も安くすることが出来ます。